bohgakuen.jp

  •  
  •  
  •  

脱毛ランキング

 

脱毛ランキング > 脱毛ランキング

脱毛の種類

脱毛の方法は3種類

脱毛の施術を受ける場合、その脱毛方法は大きく3つにわけられます。
・レーザー脱毛
・光脱毛(フラッシュ脱毛やIPL脱毛とも呼ばれる)
・ニードル脱毛
これらの3つの方法です。

どれも最終的には、毛穴の奥にある毛根を破壊する方法によって脱毛を行います。
ただ、その際に何を利用するのか、という部分が違うだけなのです。


レーザー脱毛とは?

簡単にいえば、レーザーを利用して毛根を壊して脱毛する方法です。
ただレーザー脱毛は、医療機関で行う必要があります。
レーザー脱毛が医療行為に分類されるため、お医者様がいないと施術ができないからです。

その分、効果も高いといわれていますが、痛みも強いことが特徴です。
光脱毛と比較すると、施術費も高くなりがちです。


光脱毛とは?

レーザーの波長のうち、フィルターをかけて、黒い部分に反応する波長のみを取り出し、その波長で脱毛する方法です。
レーザー脱毛と原理は同じですが、こちらは医療行為ではありません。
そのため、脱毛サロンでも多く利用されている脱毛方法です。

痛みも軽く、効果もそれなりにあります。
また、費用が他の脱毛方法に比べて、格段に安い、という特徴もあります。
よって初心者の方は、まずこの方法を行う方が多いですね。


ニードル脱毛とは?

ニードル脱毛は、毛穴に針を刺し、直接毛根を破壊して脱毛する方法です。
この方法が1番確実に脱毛可能ですが、針を刺すために痛いのはもちろんのこと、費用も時間も1番かかる脱毛方法です。
そのため、ほとんど脱毛が完了しているが、「どうしてもこの毛をなんとかしたい!」というような場合に、通う方が多いですね。

また、この脱毛方法は、クリニックでも脱毛サロンでも行えるのですが、痛みが酷いということもあり、クリニックで施術を受ける方が多いようです。
クリニックなら、医療行為である麻酔を施してから、ニードル脱毛を行うことが出来るからです。

ブログ

Copyright 脱毛ランキング All Rights Reserved.